Home » HeadlinePickupニュース沖縄音舞台

沖縄音舞台出演アーティスト決定第1・2・3弾‼

2019年05月04日

豊中まつり〜沖縄音舞台2019〜が今年もやってきます!

日程:8月3日(土)4日(日)

場所:豊島公園(最寄駅:阪急曽根)

 沖縄音舞台出演アーティストを順次公開していきます

=出演アーティスト決定第1弾=
アーティスト:与那覇歩 

※2年連続2回目
下地健作
出演日:8月4日(日)
出演時間:詳細は後日

《与那覇 歩》
 神の島『与那国島』で育つ。幼い頃から民謡や演歌が大好きで、島の祭りやスンカニ大会、カラオケ大会などで数々の賞を受賞。中学校を卒業し、島を離れ八重山商工高校に入学。八重山古典民謡を受賞するなど島の芸能を学ぶ。2004年からの6年間、ネーネーズ3代目として全国各地で活動。その後ソロ活動として、沖縄を拠点とし県内外、祭りやイベント、テレビ、レコーディングなど数々出演!沖縄の数々のアーティストとや日本でも有名な演歌歌手(八代亜紀、吉幾三、谷村新司、堀内孝雄、他)などとも共演。エイサーの神とも言われるミルクナリで大ヒットした「日出克」さんのプロデュースでアルバムをリリースし、その後 THE BOOMの「宮沢和史」さんプロデュースのCDやテレビなど紹介され、現在、海外公演などでも活躍する今、沖縄の若手では人気の唄者です。沖縄民謡から、八重山民謡、与那国の島唄までと幅広く時にアレンジを加えながら、島仕込みの声で唄いあげます。

=出演アーティスト決定第2弾=

アーティスト: YAASUU

※2年ぶり2回目

下地健作  

出演日:8月4日(日)
出演時間:詳細は後日

《YAASUU》

沖縄県宮古島出身シンガーソングライターYAASUU(やーすー)

東京を基点に全国でライブ活動をおこなうシする傍ら、宮古島市公認の宮古島大使としても活躍2018年2stアルバム「君と僕」がタワーレコード渋谷店にてデイリーチャート1位を記録JAL機内オーディオプログラムにもタイアップ宮古島若手人気NO.1としても注目を浴びてる。東京を拠点に全国で活動中!

=出演アーティスト決定第3弾=

アーティスト: カミヤタスク

※初出演

下地健作
 

出演日:8月4日(日)
出演時間:詳細は後日

《カミヤタスク》

沖縄県糸満市出身のシンガーソングライター。

ReggaeやHIPHOPといったBlack musicから、J-POP・Rock・沖縄音楽など、様々なジャンルに影響を受けたチャンプル〜(混ぜ合わせる)音楽にストレートな歌詞を乗せ、ラップから歌まで幅広く唄い上げる。

2016年に1st single「世界一の女」、2017年には1st EP「ONE&ONLY」をリリース。2018年には8ヶ月連続配信リリースを遂行し、うち4曲がJTA機内放送chに抜擢、更に特集アーティストとして機内誌にも取り上げられ話題を呼ぶ。

そして2019年5月には満を持して1st Full Album「タスキスト」を全国リリース‼︎現在は東京を拠点に全国各地のお祭りイベントやライブイベントに多数出演。場所や年齢・ジャンルを問わず、楽しくて熱いライブスタイルで「カミヤタスクMUSIC」を全国に発信中‼︎

投稿者: