Home » I LOVE TOYONAKAニュース沖縄音舞台

沖縄音舞台出演アーティスト決定第5弾‼

2018年05月17日

豊中まつり〜沖縄音舞台2018〜が今年もやってきます!

日程:8月4日(土)5日(日)
場所:豊島公園(最寄駅:阪急曽根)

 沖縄音舞台出演アーティストを順次公開していきます。

 出演アーティスト決定第5弾‼

今年から初めて、沖縄音舞台に「I Love Toyonaka」枠として、
豊中で活躍するアーティストが出演します!!乞うご期待!!

アーティスト: odd five ・ ガールズロックバンド革命
出演日:8月4日(土)
出演時間:詳細は後日

《odd five》


L→R
Ba:新垣 洸二<Koji Shingaki> Key:東浦 寛樹<Hiroki Higashiura> Vo:中 拓史<Takumi Naka>
Dr:塚川 由祐<Yusuke Tsukagawa>Gt:今来 淳平<Jumpei Imaki>
地元のLIVE HOUSE(豊中LIP 2nd)にて結成。
バンドサウンドを基調にしながらも、様々な国の民族音楽を取り入れ、「RPGのBGMみたい」と
形容されるような独自の音世界を築いている。
アコーディオンや、オーストラリアの民族楽器であるディジュリジドゥ、能楽の歌唱法などを用いた
演奏面のアプローチも、その一風変わった音楽性に拍車をかける。
2015年3月 mini Album「動仏園」(5曲入り)を発売。
2015年7月「SiM」主催の野外フェス「DEAD POP FESTIVAL 2015」にてオープニングアクトを努める。
2015年8月1st Single「韃靼人の憤り」を発売。
2015年11月 YAMAHAグループ主催、「The 9th Music Revolution OSAKA FINAL STAGE」にて「優秀賞」受賞。
2016年1月に豊中LIP 2ndが運営するレコード会社[FiREFLY]に所属。
2016年7月13日 mini Album「奇奇奇奇」(6曲入り)を全国発売。
2017年10月11日mini Album「Road to the Temple」を全国発売。

《ガールズロックバンド革命》


ツインペダルを駆使し響鳴らすドラムと重く響くベース、疾走感のあるギターから奏でられる、
女の子3人組とは思えない力強いサウンドをお届け。
見た目からは想像できないアバンギャルドなハードロックは聴く者全ての心に激雷を走らせる。
高校や地元ライブハウス豊中Lip 2ndで出会い結成。地元を中心に全国ライブハウスでの活動を開始し、
2015年2月に大阪豊中LIP2ndにて初のワンマンライブを行う。(SOLD OUT)
同年6月にZeppTokyoに出演。
11月には初のミニアルバム「LIFE IS MOMENT」を会場限定リリース。
2016年2月に大阪梅田zeelaにて2ndワンマンライブを行う。
2017年11月1日に1st full ALBUM「DONʼT STOP」を全国リリース。
2017年11月3日に東京 渋谷eggmanにてレコ発自主イベント開催(SOLD OUT)
2018年2月3日に「DONʼT STOP」リリースツアーファイナルとして大阪 阿倍野ROCKTOWN(ワンマン)開催

 

 

投稿者: