Home » Pickupニュース沖縄音舞台

沖縄音舞台出演アーティスト決定第1弾‼

2018年04月25日

豊中まつり〜沖縄音舞台2018〜が今年もやってきます!

日程:8月4日(土)5日(日)

場所:豊島公園(最寄駅:阪急曽根)

 沖縄音舞台出演アーティストを順次公開していきます。

 

出演アーティスト決定第1弾‼

 

アーティスト:下地健作×吉本篤央.com

出演日:8月5日(日)

出演時間:詳細は後日

 

 

《下地健作 -kensaku shimoji-》

下地健作
2002年、琉球サウンドユニット『琉球大和』を結成、全国の琉球サウンドファンに広く受け入れられる。 

2006年、解散後はソロのシンガーソングライターとして関西を拠点に活動。 

オリジナル曲の一つ『なんくるないさ』が、各テレビ局にて多くの番組で起用されるれJOY SOUNDでも、カラオケ配信が開始される。

地球保護活動にも積極的に参加し、各地への遠征ライヴを開始、 【24時間TV・愛は地球を救う】へもライヴ出演し好評を博す。

『2010’FINAL SHOW 下地健作X‘masディナーショー』を満員御礼はもちろん、初の海外コンサートとして、タイのコンサートをも成功させる。

2013年スペシャルユニット【nada】を結成。

芳野藤丸(SHOGUN)プロデュース。

2018年、舞洲アリーナにて開催の琉球ゴールデンキングスvs大阪エヴェッサオープニングゲストを努める。

現在も関西を中心に、LIVE活動中。

 

《吉本篤央 -Atsuo Yoshimoto-》

 

吉本篤央
1981年大阪生まれ。

音楽が身近にある環境で育ち、幼少の頃からピアノやバイオリンを学び、14歳の頃からギターを始める。

2005年~2013年の間、沖縄奄美三線ユニット”椿~tsubaki~”のギターヴォーカリストとして活動。

2012年、与那国島出身の大城謙と”ヨナヅキ”を結成する。さまざまなアーティストのバックギターリストとしても活躍する傍ら、2013年に初のソロマキシシングル「明日にみた夢」をリリース。

その翌年には2枚目のシングルCD「Sun Sun」をリリース。

シンガーソングライター&ギターリストとして関西を拠点に全国各地で活動中。

 

《下地健作×吉本篤央.com》

 

2007年初出演の下地、2008年初出演の吉本、本年度の祭りで共に10回目の出演となる2人。

近年での祭りを知り尽くしている2人のタッグチーム。 それぞれの世界を共存し合い、また新たな世界が誕生する事間違いなし。

祭り当日の2人の世界観は必見である。

★他のアーティスト情報もチェック!!

沖縄音舞台出演アーティスト決定第2弾‼

沖縄音舞台出演アーティスト決定第3弾‼

沖縄音舞台出演アーティスト決定第4弾‼

沖縄音舞台出演アーティスト決定第5弾‼

投稿者: