Home » ニュース沖縄音舞台

沖縄音舞台 第33回ピースフルラブ・ロックフェスティバル出演日記(スタッフより)

2016年07月19日

7月8日から、7月9日の第33回ピースフルラブ・ロックフェスティバルの出演の為に沖縄市へ行ってきました。

台風1号の進路次第では、沖縄入りも危ぶまれていましたが無事フライトが出来沖縄へ到着!

写真-1

 毎年お世話になっているデイゴホテルさんに迎えに来て頂き、一路沖縄市へ。

昼食を摂りにがじまる食堂へ。安くてボリューム満点のおすすめの食堂です。沖縄そばや、なーべらー定食などそれぞれに沖縄の味を堪能しました。

会場の下見も終え、晩のライブのサウンドチェックへ。毎年お世話になっているREMYSさんが、KOZA’S ARK さしすせそズ2016TOUR IN OKINAWAというイベントとして企画して下さいました。毎年本当にありがとうございます!

写真-2小

続いてFMコザのアジクーターラジオラジオに出演させて頂きました!ピースフルラブ・ロックフェスティバル前日に告知をさせて頂き、本当にありがとうございました。

写真-3

写真-4

夕方には沖縄市の皆様との交流会に出席させて頂きました。翌日のさしすせそズの壮行会と沖縄市、豊中市に関係するメンバーの交流をさせて頂きました。沖縄の皆さま、豊中まつりでお待ちしております!

 

KOZA’S ARK さしすせそズ2016TOUR IN OKINAWAでは対バンの皆さまの演奏もカッコよかったです。

さしすせそズ

写真-5(さしすせそズ)

 

P-fam

写真-6(P-Fam)

沖縄 読谷発 POPな歌詞をROCKに乗せて3つの声で歌うエンタメ系バンド

ライブハウスや学園祭、地方の祭やイベント会場にて活動してます

 

https://www.facebook.com/P-fam-661686817297433/

https://twitter.com/pfam7

 

Lim

写真-7(LiM)

第31回 PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVAL出演し、豊中まつり2013にも出演。

音を楽しむこと、人生は音楽と共にあるという意志をこめて、2011年4月に結成。自己中心的な心を無くし周囲を尊重するという意味で、i(私)を小文字表記にして、LiM -Life is Music-と命名。

POPS、ROCKをベースに、ゴスペル・サーフ・UK等、ジャンルにとらわれないパワフルな演奏と、キャッチーなメロディを武器に進化中の日米MIXパワーポップバンド。

国内ではニューロティカ・ガーリックボーイズ・紫・HY・MONGOL800、海外からはMadison Rising・Shinedown・ T.O.K・SUM41ともイベントで共演する等、話題沸騰中!LiMの奏でる心地よい空間を一度体験すれば、その世界に引き込まれること間違いなし!

 

http://www.limdayo.com/

https://www.facebook.com/limdayo123/

https://twitter.com/limdayo

 

奢る舞けん茜

写真-8(奢る舞けん茜)

Member   まつどー Ba・とや Vo,Gt・いじゅ Dr・かつや Gt(LtoR)

沖縄県の東部、与那原町(よなばるちょう)に住む近所の仲間で中学時代に結成。県内のライブハウスでライブ活動を続けつつ、応募したFM東京「SCHOOL OF LOCK」が開催する10代限定ロックフェス【閃光ライオット2014】で1万組の中からわずか10組だけ選ばれるファイナルステージに出演を果たす。あどけない見た目とは正反対の、奇天烈なバンド名とその初期衝動と激しさが氷の花火のように爆音で紡がれるサウンドが、ここ数年、かつての輝きが薄れ、久しく元気のなかった沖縄のロックシーンの核になるであろうと予感させる。恐るべき18才。

http://www.syarumai.com/

https://twitter.com/syarumaiken

 

明けてピースフルラブ・ロックフェスティバル当日、朝からスコールのように雨が降ったりやんだりの天気。午前中にサウンドチェックを終え、いよいよ13時30分時から開演です。

写真-9

写真-10

会場は闘牛場を利用しており、スタンディングの場所は闘牛のリング?です。毎年見てもカッコいいステージです。

トップバッターは豊中まつりでも出演してもらうSunrise Magic。爽やかなハイトーンボイスが夏空にピッタリ

写真-11(Sunrise Magic)

さしすせそズのステージでは、お客様に盛り上がってもらえ、「気持ち良かった!!」「最高!!」とメンバーの感想。

写真-12(さしすせそズ)

毎年豊中まつりから出演をさせて頂いておりますが、出演したメンバーは皆「また出たい!」と口をそろえます。

出演後は、取材も受け、フィナーレまでライブ鑑賞や物販をしました。

写真-13

写真-14

 

大トリの頃には大雨が降っていましたが、参加スタッフ含めお客様はスタンディングエリアで大盛り上がりでした!

写真-15

スタッフの皆様、当日ボランティアの皆さま、そしてご来場のお客様本当にありがとうございました。

投稿者: