Home » ニュース沖縄音舞台

沖縄音舞台 ロックアーティスト出演者情報!

2016年07月15日

ロックの街でもある、兄弟都市沖縄市。
7月9日10日に第33回ピースフルラブ・ロックフェスティバルが開催されました。

今回は、とよなかまつり2016にピースフルにゆかりのあるバンドが多数出演!
まず、第33回ピースフルラブ・ロックフェスティバルステージに出演した、豊中ピースフルラブ・ロックフェスティバル・コンテスト Who’s NEXT16グランプリの「さしすせそズ
ピースフルラブ・ロックフェスティバルオーディションを見事に勝ち上がった「Sunrise Magic

さらに、過去に豊中ピースフルラブ・ロックフェスティバル・コンテスト Who’s NEXTからピースフルラブ・ロックフェスティバルに出演した、敏司餃子北京亭凜ひとえが出演します!

ブログ用

※出演時間については多少前後致しますので予めご了承ください。

敏司餃子北京亭

 15:00頃より出演

第20回 ピースフルラブ・ロックフェスティバル(2002年)に出演

 13055293_1152284051488406_3602266055303899727_n

1980年8月、名門吹田東高校の同級生たちで結成

当時の高校生のレベルを遥かに超えたブルージーでタイトなROCKで彼らはその存在を全世界にアピールすることになるが そのとき既に「浪人決定」を果たしていた川崎敏司がギターをペンに持ち替えたため活動を休止。

2002年よりリザーヴドラマーとして参加していたノムリンこと「天丸」が最新北京亭のツインドラムスのサウンドメーカーとして正式メンバーに加わり更に50歳を過ぎ更にパワーアップしてきている 2016年の今年にはデビュー35周年を迎える。

公式Facebook

https://ar-ar.facebook.com/%E6%95%8F%E5%8F%B8%E9%A4%83%E5%AD%90%E5%8C%97%E4%BA%AC%E4%BA%AD-474641602556972/

凜ひとえ 

15:30頃より出演

 第19回 ピースフルラブ・ロックフェスティバル(2001年)にMessiahとして出演

凜ひとえアー写文字なしs

 

 箏や龍笛を主とした和楽器を使用し、日本の伝統音楽と現代音楽を融合させた「ネオ・ジャパネスク」と呼ばれる音楽性を追求する京都発の和バンドです。

ユネスコ登録世界遺産での奉納演奏からライブハウス、ロックフェスでのライブまで幅広い活動で日本の伝統文化を新しい形の和として国内外に発信。

邦楽・囃子・津軽三味線・剣扇舞との伝統芸能コラボレーションを展開。

2015年 世界文化遺産・上賀茂神社第42回式年遷宮奉祝行事にて二度に渡り奉納演奏

貴船神社奥宮、平安神宮にて演奏

2016年 世界遺産・平城京天平祭メインステージにて演奏、今秋、世界文化遺産上賀茂神社賀茂祭典、世界遺産春日大社奉祝行事での奉納演奏が決定。

 貴船神社奥宮、平安神宮、高台寺、京都東山花灯路にて演奏

 2016年現在は平城京、平安神宮での演奏が決定

オフィシャルサイト

http://www.rin-japanesque.com/

公式Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E5%87%9C%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%88exMessiah-280843015310811/

さしすせそズ

 16:20頃出演

 ピースフルラブ・ロックフェスティバル・コンテスト Who’s NEXT15のグランプリアーティスト

アー写(さしすせそズ)大阪豊中代表

 2013年1月始動。5月、現メンバーに。

  関西の音楽シーンに彗星の如く現れた、今音楽業界で最も話題の若手実力派イケメンバンドと最も呼ばれたいおふざけセンチメンタル京阪沿線バンド。

コンセプトは「キャッチー&センチメンタル」

 一曲の中にひとつの物語がある、短編小説や読み切り漫画のような歌詞と洗練されたメロディーは聞く人の心を掴んでいる。

バンド名は、メンバーが好きなサザンオールスターズ(「さ」から始まり「ズ」で終わる)と、きゃりーぱみゅぱみゅ(言いにくい)から命名。

オフィシャルサイト

 http://sashisusesoz.com/

Sunrise Magic

 16:55分ごろより出演

 第33回ピースフルラブ・ロックフェスティバルオーディショングランプリアーティスト

サンマジ アー写② 20160619

2011年8月、うるま市出身の同級生5人で結成。

5人は各々の音楽活動を得て、東京で活動していたBa.Yassanの帰沖を機に、Sunrise Magicとして音を交える事となった。

Vo.Yu-Taの声かけで集まったメンバーは、それぞれの活動の中で得たものを持ち寄り、「Sunrise Magic」という唯一無二のAmplifire(増幅器)を作り出した。

感情的に歌い上げるバラードや激しいリフのRock、コミカルな歌詞のポップミュージックまで、斬新でありながらもどこか聞き慣れたような安心感を感じさせる楽曲は、「チャンプルーミュージック」として評されながらも、枠に捉われないものとして日々、更なる進化を見せ、聞き手を束縛しない自由な空間、相反して力強いメッセージ性を伴って観る者を打つステージング、これらが共存するライブパフォーマンスは、

まさに「音楽=エンターテインメント」を体現するものである。

バンドスタイルのみならず、アコースティックスタイルで、カフェ・ショッピングモール・地元公民館・保育園等でもLIVEを行い、その幅広い楽曲は、子供からお年寄りまで支持され着実にファンを増やしてきた。

2012・2014・2015年に行われたピースフルラブロックフェスティバルオーディションには最終選考まで残る。

2013年5月に沖縄市ミュージックタウン音市場で開催された“沖縄音楽市2013”では準グランプリを受賞する。

2014・2015年の沖縄国際カーニバルに出演。

2016年、第33回ピースフルラブロックフェスティバル出場権を獲得!

また、テレビやラジオCMでもお馴染みの「ちゅるちゅるモズク」を沖縄県漁連もずく協議会全面バックアップの元制作し、現在オンエア中。

 

もずく養殖業振興協議会のテーマソング

 「ちゅる・ちゅるモズク」

沖縄県もずく養殖業振興協議会ホームページより無料ダウンロードが可能です。

(※著作権フリー)

QRもずく

オフィシャルサイト

http://sunrisemagic.net/index_baser.php/

オフィシャルブログ

http://sunrisemagic.ti-da.net/

投稿者: