Home » ニュース

沖縄音舞台 出演アーティスト情報!(第4弾)

2015年04月28日

沖縄音舞台の出演アーティストが続々決定!

第四弾として、下地 健作(kensaku) さんの情報をお送りします。

下地 健作(kensaku)

8月2日(日)に出演!

下地 健作プロフィール

■1980年2月6日生まれ 沖縄県宮古島市出身
身体全体で表現する手話を取り入れた独自の琉舞、愛と情熱に満ちた作詞センスが織り成す独創的世界観は、多くの人の共感・支持を受け、今も進化し続けている。
■2002年 琉球サウンドユニット『琉球大和』を結成、全国の琉球サウンドファンに広く受け入れられる。
■2006年 琉球サウンドユニット『琉球大和』解散。ソロのシンガーソングライターとして大阪を拠点に活動。 オリジナル曲の一つ『なんくるないさ』が、各テレビ局にて多くの番組で起用され、カラオケ配信も開始される。
■2007年 豊中まつり 沖縄音舞台初出演
■2009年 大阪・豊中ローズ文化ホールでの初のソロコンサート、「豊中まつり 沖縄音舞台」では若手アーティストで史上初のファイナルアーティストをつとめる。また【24時間TV・愛は地球を救う】へライブ出演し好評を博し、ホテル日航茨木大阪にて、『2009’FINAL SHOW 下地健作X‘masディナーショー』を大成功に収める 。
■2010年 初の海外公演としてタイ王国での大型野外コンサートに出演、大トリをつとめ成功させる。『2010’FINAL SHOW 下地健作X‘masディナーショー』満員御礼 。
■2012年 NHK朝の連続テレビドラマ小説『純と愛』イベントへ出演。
■2013年 芳野藤丸(SHOGUN)プロデュースの下、ヴォーカルDiceK.との琉球ポップスユニット『nada』を結成。アルバム『泪』をリリース。
現在、関西を中心に海外遠征やチャリティーライブ、学校での芸術鑑賞会など、更なる活動の幅を広げている。

 下地 健作

下地健作ホームページ
http://shimojikensaku.blog10.fc2.com/

サポートアーティスト

Gt.吉本 篤央 

 吉本 篤央

Gt.田中 暢人

田中 暢人

三線・お囃子  亜羅美

 愛羅美

パーカッション  赤崎 成美

赤崎 成美

投稿者: