Home » Headline

沖縄音舞台出演アーティスト決定第6弾‼

2018年07月19日

豊中まつり〜沖縄音舞台2018〜が今年もやってきます!
日程:8月4日(土)5日(日)
場所:豊島公園(最寄駅:阪急曽根)

 沖縄音舞台出演アーティストを順次公開していきます。

 出演アーティスト決定第6弾‼
アーティスト: ソウルソウス ・ Indian Grey Hound
出演日:8月4日(土)
出演時間:詳細は後日

《 ソウルソウス 



2012年、大阪で結成。2016年9月より中西大介と安川眞也による、現在の男性二人組ユニットとなる。中西のハスキーでまろやかで時に激しいヴォーカルと、安川の熱くて歌心あるグルーヴィーギターが融合した、これぞオオサカン・ソウル。これぞ日本語ソウルのネクスト・レベル。「佐世保JAZZ at アルカスSASEBO 2017」「MUSICLAPPER! in OSAKA STATION CITY」「神戸新開地音楽祭」などに出演。「豊中まつり2017 沖縄音舞台」では、「PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVAL 2018」の出演権をかけたライブコンテストで、グランプリを受賞。ホーンセクションをフィーチャーした、3枚目のミニアルバム『LIVELY!』絶賛発売中!

ソウルソウス OFFICIAL SITE  https://www.soulsouce.com

《 Indian Grey Hound 



2017年結成に沖縄にて結成したインディーズバンド、Indian Grey Hound(インディアングレイハウンドまたはIGH)。
90sのUK,USのオルタナ、グランジサウンドの影響を受けつつも、Guns and RosesやDavid Bowie, Led Zeppelinなどの純然たるロックを愛し、激しさと芸術性を軸に新しいサウンドを追求する唯一無二のバンド。

メンバーはそれぞれ多彩で重厚な音楽キャリアを持つが、ボーカルKokiを中心に集い個性を融合。
結成翌年には『Peaceful Love Rock Festival 2018』のオーディションで優勝し、にわかに評価を高めている。
Kokiが紡ぐ英詞は文学性と芸術性が高く、沖縄市コザを中心にワールドワイドなファンを獲得中。

2018年には、普天間基地内にて行われるアメリカ政府による公式フェスティバル『Futenma Flightline Fair 2018』に出演が決定。
代表曲のひとつ『I’m Afraid Of Myself』は秀逸なミュージックビデオが公開されており必見である。

公式ホームページ  https://www.ighokinawa.com/

Facebook(@indiangreyhound)  https://www.facebook.com/indiangreyhound/

ミュージックビデオ https://youtu.be/IFbS0gD9qoc

★他のアーティスト情報もチェック!!
沖縄音舞台出演アーティスト決定第1弾‼
沖縄音舞台出演アーティスト決定第2弾‼
沖縄音舞台出演アーティスト決定第3弾‼
沖縄音舞台出演アーティスト決定第4弾‼
沖縄音舞台出演アーティスト決定第5弾‼

投稿者: